FC2ブログ

後ろ姿

世界谷地 500s
後ろ姿

栗駒山の世界谷地にニッコウキスゲを見に行きました。

雨のブナ林を歩いていると二人連れの寄り添って咲くギンリョウソウの後ろ姿を見ました。
すると何気なく二人の会話が耳に入ってきました。
男の声はどこか鶴田浩二の声に似ていました。

男「すまねえ。こんな日陰者の俺と一緒になってくれて・・・。」
女「何言ってんのさあ。私はこれはこれでいいんだから。」
男「俺も地道に堅気な商売してりゃ,こんなことにはならなかったんだが・・・。今はまともにお天道さんの顔さえ拝めねえ 身 になっちまった。」
女「そんなことお言いでないよ。私はこんなウェットな暮らしも好きなんだから。」
男「んー。」

というこんな会話が二人の連れだったギンリョウソウの夫婦から聞こえてきたのでした。

葉っぱをたたく雨の音がまた遠くからやってきました。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

あの花に会いに・・・

焼石岳 972_3_1_tonemapped-2s
焼石岳縦走路を望む 東焼石岳下から天竺。遠くに経塚

昨年より一週間早く行ってみたのは,ユキワリコザクラに会うため。

焼石岳 928s
ユキワリコザクラ

いつも俯いているけど,主張のはっきりした鮮やかなブルー。
一週間遅れると出会えないのです。
そして私の好きな白。
ハクサンイチゲ。

焼石岳 444s
ミズバショウでも,ヒナザクラでも,ハクサンイチゲでも白い花はやがて透明になっていくんですよ。白はやがて透明になって世界に溶け込んでいくのです。美しい変化です。世界が透明な意志に満たされていく今の季節です。


クリックしてね
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

冬桜咲く

冬桜027s
冬桜咲く

今日辺りは二十四節気からすると霜降(そうこう)にあたっているようで,これを私などは霜降(しもふり)と誤読しておいしいお肉などを勝手に想像してしまいます。

さて,今日は宮城県知事選挙のため公民館に行くと途中にある冬桜が咲いていました。
11/7は立冬になるので冷えたその頃には満開になると思います。ですから私は勝手に冬桜と呼んでいます。

冬桜026s
この桜が咲くとなんか寒くなって来るんだと自分の中で季節の目印になっています。
冬桜054
背景に暗いものを置くと,たちまち桜は落ち着いた雰囲気になりますね。薄ピンクの白さが際立ちます。
柿s
今年は柿が豊作です。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

夏-ひまわり畑の日の出-

朝のひまわりの丘s
夏-ひまわり畑の日の出-

8月7日でした。
急に暑くなりました。
梅雨明け宣言が出されました。

夏が終わった今思い出します。

追記
ガンは順調に増えています。

「マガン:登米の水田で176羽確認−−蕪栗沼隣接 /宮城」
その記事は こちら 


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

宵歩き

賢治祭 268s
賢治祭が終わったら雲間から月が出てきました

このところ涼しくなり,宵歩きが気持ちよくできるようになりました。

賢治祭 357s
花巻も穫り入れのシーズンを迎えます

ヒガンバナ 008-2s
ヒガンバナも咲き始めました(宮城県大崎市古川 9/22)

ヒガンバナ 007-2s
全体的に見ればほんの咲き始めといったところです


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村