FC2ブログ

新田駅のある風景写真展―駅との思い出―500人突破

DSC_6338-2gs.jpg
空気澄む季節 10月  栗駒山

8月13日から伊豆沼サンクチュアリーセンター新田館で始まった「新田駅のある風景写真展―駅との思い出―」ですが,今日午後来場者500人を突破しました。
当初,来場者数はあまり意識していませんでしたが,参考にと数えてみたところ昨日段階で460人だったのです。今日日曜日に500人を超えることが予想され,500人目の方の記念写真とプレゼントを用意しました。午後2時過ぎ,かわいい3歳の女の子が見事に写真展500人目の来場者になりました。近くにいた方々にお祝いのクラッカーを鳴らしてもらい,音に驚いた様子でしたがやがて笑顔になりました。記念品を抱えてザリガニ掬いコーナーに走っていきました。
記念写真が贈られ,会場にも展示する許可をいただきました。
おめでとうございました。
今日もたくさんの方々にご来場いただき,激励の言葉や駅の歴史記録の大切さを語っておられました。全く同感です。
どんどん世の中は変わっていきます。
忘れない気持ちも大切ですが,忘れない気持ちを持ち続けること自体が難しくなってきています。ひとりひとりが大切にしたいものを確実に大切にする努力こそが本当の思い出になるとこの頃感じます。
スポンサーサイト



マヤ50形建築限界測定車

IMG_0780-2s.jpg
マヤ50形建築限界測定車

散歩をしていると遭遇したこの珍しい電車
白と赤というおめでたい紅白,清潔感のある測定車だった。
家に帰ってから調べてみた。
おととい(25日)のEF牽引のC58-239回送も見逃してしまっていたので,マヤとの出会いは嬉しく思った。

「JR東日本では、1995(平成7)年にオハフ50形を改造した建築限界測定車スヤ50形により建築限界の測定を行ってきたが、電気・軌道総合試験車East-iシリーズのE491系、キヤE193系との連結運転を行って総合的な検測を行うことになった。そこで、2003(平成15)年に大宮工場でスヤ50形のEast-i併結化改造が行われ、車両重量が増加することから形式がマヤ50形に変更された。

仙台方からクモヤE491-1(Mzc)-モヤE490-1(Mz)-クヤE490-1(Tzc')の3両編成で、Mzcが信号・通信関係、Mzが電力関係、Tzc'が軌道関係の検測を行う。
 車体は先に登場した新幹線の試験車「East-i」E926形のコンセプトを踏襲し、「清潔・厳正」の白も「探求・情熱」の赤のカラーリングとしている。
 愛称は「East-i・E(イースト・アイ・ダッシュ・イー)」となった。」以上 「鉄道車両形式写真集」より引用

新田駅のある風景写真展―駅との思い出―お知らせ

IMG_8866-2s.jpg
夏の朝

新田駅のある風景写真展―駅との思い出―

ご応募お待ちしております
今の写真でもアルバムに残る昔の写真でも,新田駅周辺を走る列車の写真でもOKです。サイズも自由です。応募された写真はすぐお返しいたします。
応募,連絡お問い合わせは伊豆沼農産0220-28-2986伊藤までお願いします。

展示期間  令和2年8月13日~9月30日
表彰式    令和2年9月5日 入賞者には追って連絡
募集期間  令和2年8月30日まで
展示場所  伊豆沼・内沼サンクチュアリーセンター新田館

同時開催 武川健太(鉄道写真家)写真展


IMG_8933-2s.jpg
見送る

毎日調査とインタビューと写真づくりに追われています。
初日に間に合うようにしたいです。

ご協力いただいた方々に心より御礼申し上げます。

ありがとう。リゾートみのり

鳴子 074-2gs
鳴子峡を越えて

リゾートみのりのラストランがこの連休で行われる。
世間がコロナで騒いでいる間にあっと言う間に姿を消してしまうという幕切れは辛い。
いつもそうだが,なくなってしまってから実は大切だったことに気付かされることが世の中には多い。長く走ってもらうためにもっと自分も乗るなり,撮るなり,努力すべきだったと後の祭になって思う。

リゾートみのり 054-2s
リゾートみのり 池月-上野目

春の萌黄色の中
夏の深い緑の中
秋の紅葉の中
雪降りしきる中
夢を乗せて走り続けたリゾートみのりを様々な場所で待った
そんないろんな思い出が昨日のことのようにすぐ思い出される。

陸東 021-2s
リゾートみのり これから上り坂へ  陸羽東線 瀬見温泉-鵜杉

ありがとう
ありがとう

夕焼けの陸羽東線 023-2s
日が沈んで10分



「いつも思い出そうと努力することが忘れないでいることだ」とおじさんは言う。

「努力しないと忘れてしまうものなんて、なんだか本物じゃないみたい」と若者は言う。

しかし,人はドウシヨウモナク忘れていく
忘れ去っていくことがいつも生きることの隣にいる

これは哀しいことなのだ。

ドラゴンレールを走る

IMG_6393-2s.jpg
往時大船渡線を走ったC58 103

IMG_6383-2s.jpg
大船渡線の開業は早かった

東北本線が岩切まで明治20年12月15日開業
岩切から北が明治23年4月16日開業
大船渡線は大正14年7月,摺沢まで開業。
1年ずつかけて千厩,折壁,気仙沼と順次開業していった。この時昭和4年7月だった。

IMG_6371-2s.jpg
この蒸気機関車が昭和25年から大船渡線を18年間も駆け抜けた。
つまり昭和43年まで頑張った
183万1400㎞走ったという。

IMG_6365-2s.jpg
今は一関図書館で読書中である
そして今はポケモントレインです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村