FC2ブログ

賢治世界を絵にすること

林風舎
花巻の「林風舎」にあった一枚の絵
もちろん宮澤賢治の作品を題材にした「狼の森と岩手山」という作品
久し振りに見たジャストフィットの作品でした。宮澤賢治を題材にした絵や絵本はたくさんあります。
しかし,絵や写真にすることは難しいのです。
この作品は賢治がとらえた光を具象化してみたのでしょう。わかりやすく描かれています。
買って,毎日眺めたいと思いました。

ガンの渡りを知る

E25E11首環をつけたガン  上 マガン青E11 下 マガン青E25  2009.9.26 伊豆沼
  ガンを観察していますと,首環をつけたガンがまじっています。
上の写真は「青E11」で,下は「青E25」と読めます。さて,この数字を環境省のインターネット自然研究所から,「全国ガン・カモ類飛来情報」を開いて「首輪標識マガン、亜種オオヒシクイ等個体別観察記録」の中で検索してみますと,次のように書いてあります。「青E11」は4回,「青E25」は2回,観察記録されているのがわかります。
 さらに,調べますと,「マガン  青  E11   越冬群 宮島沼 日本・北海道 1998年4月」とあり,1998年4月に北海道宮島沼で首環がつけられていることがわかります。さらに下のような飛来経路の地図が載っています。
mapクリックして拡大
「青E11」がどんな経路を通って渡りをしているかの手がかりを知ることができます。それでは実際に「青E11」はどこで観察されて報告されていたのでしょう。

2002/12/01 13:00 伊豆沼周辺 宮城県 栗原郡若柳町伊豆沼2工区
2003/10/07 14:40 伊豆沼三工区 宮城県 栗原郡若柳町
2003/10/11 13:45 伊豆沼三工区 宮城県 栗原郡若柳町
2003/10/12 00:00 伊豆沼三工区 宮城県 栗原郡若柳町
2004/04/24 15:14 浦臼町札比内 北海道 宮島沼周辺
2004/10/17 12:30 伊豆沼ニ工区 宮城県 若柳町
2004/11/11 12:00 伊豆沼二工区 宮城県 迫町,築館町,若柳町

と記録にあります。
 首環をつけたガンの渡りを過去にさかのぼって知ることができる。なんてすてきなことができるのでしょうか。興味のある方は首環のある鳥を探して調べてみてください。

リンク
    全国ガン・カモ類飛来情報
    http://www.jgoose.jp/080611hyoshiki-1.html







ISS伊豆沼通過。手をふり続ける

ISS伊豆沼通過ISS伊豆沼通過
   NikonD300 12mm F4 6sec×30枚コンポジット  ISO800

ここは伊豆沼サンクチュアリセンターです
 ここからISS(国際宇宙ステーション)を撮りました
 そして一生懸命手を振りました
 私はここにいるよ
 みつけてほしい

時が止まり 
  星に
  手をふる
  わたしはここにいるよ
  みつけておくれ
  あなたをこんなに見ている

返事はない
  その沈黙に
  わたくしは
  ちぎれるほど手をふる
  通信(てがみ)を書きつづけることだけが
  あなたを失わないことだから
  それがわたくしにできること

あなたに会いたい
  遠くにいるあなたに
  今夜も
  星に手をふりつづける
  わたしはここにいるよ