FC2ブログ

ベニシジミくん『蝶の生活』

ベニシジミベニシジミくん,うちのイチゴの花にやってきました。
ベニシジミ2ベニシジミくん,貫禄いいよ。絶妙なバランスで止まっています。
さくら道さくら道
さくら道2さくらのトンネル

 蝶というのは,なんだか魅力があってはまりますね。この色と模様。芸術ですね。マンボウ先生が年老いても,捕虫網を持ち,よろよろと蝶のあとを追い続けられたら本望と何かに書いていましたが,私も同じことを考えてしまいます。南国の草原でウッと胸を抱えて倒れ込み,薄らいでゆく意識の中で極彩色の蝶がゆっくりと飛行する光景を夢見てしまいます。

今日の本
シュナック『蝶の生活』
スミナガシという蝶がいます。タテハチョウの仲間で飛び方はすばやいです。色としては地味ながらその模様は芸術そのもの。初めて見つけたときはショックでした。こんなに小さくて,美しいものがこの世に存在しているんだとどきどきしました。
蝶の生活 (岩波文庫)蝶の生活 (岩波文庫)
(1993/07)
F. シュナック

商品詳細を見る

蝶の不思議の国で蝶の不思議の国で
(1997/05)
フリードリヒ シュナック

商品詳細を見る

オオムラサキを捕まえたとき,手の中で力強く動きました。その力たるや,すごいです。そんな驚きで蝶に近づいていったのでしょう。

クリックしてね↓
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村