FC2ブログ

ご神木『樹木詣で』

ご神木ご神木-宮城県登米市迫町佐沼津島神社境内の大銀杏-

 古木は,私たちに現在という時間を再認識させてくれます。
 私たち動物の生活はせいぜい明日,長くて一週間先という単位で動いています。人間はいわば一瞬,一瞬に生きる動物なのです。いえ,動物の特性が瞬間,瞬間に生きることでしか成立しないのです。獲物を捕まえる一瞬によって生きながらえる権利が得られ,また次の一瞬の勝負によって将来が保証されていくわけです。植物はもっと違った次元を生きています。獲物を獲得するための移動という手段を持ちません。
 いわば動物は,現在という一瞬を怯えながら生きていきます。獲物が捕れなかったら生命の存続が脅かされるからです。古木は一瞬に怯える動物としての私たちの生命を遥かに超えた現在を見せつけてくるのです。

今日の一冊
樹木詣で―巨樹・古木の民俗紀行 (別冊太陽)樹木詣で―巨樹・古木の民俗紀行 (別冊太陽)
(2002/05)
不明

商品詳細を見る


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村