FC2ブログ

被災地に行く

南三陸町 石巻から北上川沿いに北上するR45は柳津と言うところから山に入り,峠を越えて海岸線に出ます。海に出た地区が戸倉地区。長い坂を下りていくと目を疑いました。がれきと化して平らになった地区が裸のまま見渡す限り海へ続いているだけです。傾いた鉄筋コンクリートの大きな建物だけが傾きかけて立っていたのでした。
被災地へ 人は形すらなくなった家の周りに立ち尽くし,家族を捜しているのか,呆然としているだけでした。
被災地へ2 そこには何もありませんでした。こんな景色があっていいものか。全世帯の70%以上がなくなった南三陸町に入りました。シャッターを押しながら,涙を流しました。
被災地へ3 ただ建物の基礎だけが残るところを歩き回りました。ふと目を落とすと写真が落ちていました。この方々も無事であればいいと思いながらも,あまりの津波の力に言葉さえ失います。
図書館 入り江というすべての入り江の集落がすべて津波に呑まれて壊滅したのです。一体私たちが何をしたと言うのでしょうか。悔しくてなりません。Eさん。生きていますか。どうか元気でいて下さい。
靴がれきの中にかわいい靴を見つけました。靴なんかすぐ買えるからね。大丈夫だよ。何よりも生きていてね。元気でいるんだよ。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村