FC2ブログ

ク ・ ク ・ クマが・・・。

 東京から甥が来て,「ゆっくり歩けて,温泉に行ければいいね。」という希望。
 慎重に,簡単に検討した結果,たびたびこのブログで,花を紹介している湿原がいいなと決めました。いろんな花が見られて,静かなところです。念のため,前日の11日に,下見しておくことにしました。
湿原湿原は秋の様子

 ところが,ところがです。どうも道の至るところ,草花を踏み倒したような跡がたくさんあります。道標も壊されています。糞もあります。これはまずい。私は咳払いをしたり,鼻歌を歌ったりしました。クマとの至近距離での遭遇を避けるためです。
 
 不安を感じつつ,サンカヨウの青い実を撮った後,急いでその場を離れました。一気に湿原の入口まで来て,そして振り向きました。す,すると  クマです
クマupクマ拡大図
クマ200mm
200mmで寄ったクマ

 直線距離にして,130m程。絶対に目を合わせたくない相手です。
 幸いに向こうを向いています。ひょっとして私があれ以上接近していたら,向こうも我慢できなくなっていたかもしれません。
 そう言えば,私のサンカヨウの実を撮っていたとき,後ろからフゥーンという子供のような声が聞こえました。あれはクマのほうが私に送った,「ここにいるからね。」というサインの声なのでした。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
 当然のごとく,この場所はやめ,今日,八幡平に案内してきました。