FC2ブログ

栗駒山大地森コース

大地森6.2 190-2gsssブナの林から栗駒の尾根を望む
 今日もまた栗駒山かとお思いになるでしょう。しかーし,私にはまだ歩いたことのないルートがあって,その一つが大地森コースなのです。簡単に言えば,世界谷地というニッコウキスゲで有名な湿原があって,そこからブナ林に入り広大なブナの林の中を延々と歩くというコースです。行程は片道9kmあります。
 世界谷地の駐車場からまずは,世界谷地第一湿原にすぐでます。
 ハルゼミの声が明るい林から降り注ぐ道です。
大地森6.2 078-2gsss世界谷地第一湿原
大地森6.2 086-sハルゼミの抜け殻
 ミズバショウ,キクザキイチゲが終わり,点々とリンドウや白いワタスゲが見えるだけです。このあと6月下旬からニッコウキスゲが咲きそろいます。
大地森6.2 104sハルリンドウ
大地森6.2 069sミツガシワも咲き始めていました。
大地森6.2 048sワタスゲ
大地森6.2 102-2sおっ。登山者です。後で分かったんですが同じ大地森コースを歩いた方です。とにかく歩くのが速い方でした。
大地森6.2 091-2gssss明るい林を抜けるとブナの林に入ります。
大地森6.2 137-2sssしばらく歩くと湯浜温泉からの道にぶつかります。ベンチとテーブルがあり,ひと休みにはいいところです。栗駒古道大地森御前という標識がありました。ここから頂上まで6.3kmのブナの道です。大地森を巻くように道はつくられています。
大地森6.2 166-2gssssブナの巨木
大地森6.2 282s唯一展望がきく所です。
 いたる所に雪が残っていて,登山道が何回も途切れてしまい,コースを探しながら慎重に歩きます。やがて道はササや倒木に遮られます。あまり人の歩かない道だからでしょう。沢を詰めていく道のようです。そして沢の源頭部の御室に着きます。ここまで来れば展望もききます。時計を見るともう10時半を回っています。雲も出てきました。コース全体がほぼ分かったのでここで引き返すことにしました。一応歩いたルートの地図も載せておきます。
new.jpg
 昨年から集中的に栗駒山の全ルートを歩いてみようという計画を立てて取り組んでいますが,それぞれが栗駒山の特徴を生かしたルートだなあと思います。世界谷地からのルート,そして湯浜温泉からのルートはブナの林を満喫したい方にはうってつけです。長大なルートですがほとんど人にも会わず,静かな山歩きができると思います。できればブナの展葉の時期(5月中旬~下旬)に歩くと最高でしょう。そしてこれからが花の季節に入ります。花好きの人には6月中旬から7月中旬がベストでしょう。8月に入ると山はもう秋の気配です。

追伸 コメント欄を閉じさせてもらっています。不快ないたずらをする者がいるからです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村