落日

2月最後日曜夕方 029_41_fused-2s
落日

今朝は寒かったですね。
よく晴れた朝でした。
栗駒山がきれいに見えました。
これが春の兆しなのです。



にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

さようなら。カシオペア

カシオペアラストラン朝 019-2gsカシオペアラストラン上り

カシオペアが黎明の伊豆沼を駆け抜けて行きました。
「これで終わりなのか」と通過後の音が消えていった後思いました。

緑の中を,吹雪の中を,満天の星の下を,月の光の中を・・・。
何回駆け抜けて行ったか。

先回のラストランの時には3時間も遅れることもありました。
あと一日で別れの月3月。

カシオペアとまだ出会える日を楽しみにしています。



にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

カシオペアラストラン-春の星昇る-

カシオペアラストラン線入り-2-1s
カシオペアラストラン-春の星昇る-

最後のカシオペアをいつもの場所で見送りました。
春の星座が昇ってきていました。北斗七星の曲線を右下に伸ばしていくと一時間前に出て来た春の代表アークトゥルスです。もっと右に振ると木星も線路すれすれに出て来ていました。春の大曲線ですね。木星は入りませんでした。なぜなら画面左のカシオペアを入れたかったからです。

まるでカシオペアは沈んでいこうとしているように見えます。
「(星の)カシオペア沈む」
「列車のカシオペア沈む」今日がラストラン。

でも「沈む」よりは新しい時代を感じさせるタイトルや考え方がよいのでしょう。自分のことのようですが老兵は消え去るのみでは哀しいです。カシオペアも頑張りましたから・・・。そこで新しい時代の幕開けという意味の「春の星昇る」にしました。

少し星ぐるにしたので,どこにカシオペアや北斗七星があるのか線を引いてみました。少しは分かりやすくなったでしょうか。

21:43
カシオペアに大きく手を振りました。
何回も何回も手を振りました。



にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ