FC2ブログ

6日目のホタル-14分間の攻防-

雨の後6日目2-2gs
6日目のホタル-14分間の攻防- 6/27

一雨あったので一気に爆発かと思われる昨晩6/27。湿度も高く,気温も22℃もある。条件としては今までで最善と考えて現地に向かった。

しかし・・・。

一気に減っていた。どうしてだろう。分からない。何年見てきてもさっぱり分からない。読めない。自分の不甲斐なさに苛立った。殆どいなくなった状態だが,わずかに一箇所に集まる場所があったので14分間その場所を狙ってみた。

もし今シーズンのホタルが終わりだとしたら,一気に飛び始め一斉に終わったということになる。つまり時間的なずれが全くないことになる。一気に発生して一気に終わるというのが今年の特徴になる。個体差のずれがないことが特徴であれば,何らかの環境因子によってそのような発生の仕方に傾きつつあることを示している。地球温暖化が確実に生物に集中発生の方法を取らせていると考えてもいいのかもしれない。ちょうど伊豆沼でのマガンの極度の集中化に似ていると感じた。



にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へ