FC2ブログ

伊豆沼のジョウビタキ

朝12.24 299-2s
 これはジョウビタキのメスですが,このジョウビタキという鳥は本当に好奇心旺盛な鳥だなあと思います。いつもの通り伊豆沼の岸でカメラを構えていますと,何回も飛んできてまじまじと私を見るわけです。また飛んでいっては戻ってきます。明らかに私のテリトリーになんで勝手に入ってくるのよと言っているのですが,何ともかわいらしいこの小鳥は威嚇の凄みも感じられません。
朝12.24 308-2ss
 以前も 新春 鳥のかくし芸大会 と称して,このジョウビタキのメスを紹介しましたが,全く違う場所のジョウビタキがカーブミラーに映った自分に激しく戦いを挑む場面でした。
オスはというと黒と頭の白と胸のオレンジが見事です。
ジョウビタキ
やはりオスも好奇心旺盛で自分のテリトリーを見回り,木のてっぺんで侵入者の私を見ていました。しかし,やはりメスの方が強いというか,大胆に近くまで寄ってくるようです。まあ,かわいいので悪い気はしませんが。
朝12.24 379-2s
 おっと睨んでいますね。微妙に目の周辺にしわが寄っていると睨んでいるように見えます。
 伊豆沼では,今シジュウカラ,エナガ,カシラダカ,シメ,紅マシコ,ジョウビタキ,雪が降った後にはタゲリなどが見られます。

 カメラマンが並ぶ獅子が鼻は現在工事中ですので,ご注意ください。マガンは7万2千羽,ハクチョウは2千5百超です。なお,いらっしゃったら是非伊豆沼,内沼サンクチュアリーセンター新田館にお寄りください。「伊豆沼の自然と野鳥展」開催中ですし,地元の新田中学校の「ネイチャーフォト写真展」も同時開催中です。お待ちしております。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事