FC2ブログ

1/27伊豆沼

朝1.27 2013-01-27 580s  雪の階調
 今朝は雪かきから始まりました。だいぶ積もりました。
 伊豆沼には誰もいませんでした。8時半辺りからやっと太陽が顔を出してきました。
朝1.27 2013-01-27 613s  明るい林の道
 いたるところで雪かきの光景が見られました。伊豆沼周辺もあれ,この道大丈夫行けるのかなと思うところがあり,特に吹雪で吹きだまりになったところを一気に進みます。
朝1_tonemapped-2s  HDRにした伊豆沼の朝
 ぱらぱらとガンが飛び立ち,日が差してからまた飛ぶといった飛び方でした。あの敏感なヒシクイが,近づいていっても堂々と寝ているというのを見ました。こちらに慣れてきたんだなと思いました。
朝1.27 2013-01-27 114s
 一瞬雲間から日が差すと,きれいな雪景色が広がります。
夕方1.27 2013-01-27 090s
 今夜は満月。ところが月は出てからすぐに雲に隠れてしまいました。
夕方1.27 2013-01-27 047s
 午後5時ガンが沼に帰ってきます。ガンの塒入りです。

 リニア彗星を見たいと思いながらチャンスを逃しています。(リニア彗星の位置は こちら )

 さて,つらつらと考えていて,宮澤賢治にとって1月はスタートの月(「小岩井農場」,「春と修羅 序」も1月の作品)なので,さぞ1月の作品は多いのだろうと調べてみたら,そう多くもないということを知りました。ちゃんと作品群をグラフ化しているページを見つけました。(そのページは こちら )
 このページによりますと,作品に日付がついている320編の作品を調べ,1月はそのうち20編にも満たないようです。突出しているのが4月,5月で,合わせて110編以上になり,宮澤賢治は「春の詩人」と言えると書いてありました。「春の詩人」宮澤賢治。いい言葉です。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

今朝は冷え込んで-5℃。低い霧が立ちこめましたね。きれいな朝でした。ガンたちは早々に沼からかなりの数が飛んでいきました。いろんな餌場を探しているようです。

おばんです。今日は、久し振りに午後から沼に行ってみました。ガン達は、何処に行っているのでしょうか。5時頃、小集団が北東の方角から帰ってきました。沼は、結氷による襲撃を避けて避難しているのでしょうか?
非公開コメント