FC2ブログ

8月13日は旧七夕です

月1126 021-s
今日から8月だというのに,こちら宮城はどんよりとした雨の毎日です。
大水のため伊豆沼や内沼の「はす祭り」も中止になってしまいました。残念なことです。しかし,長沼のハスは咲いているようですよ。

さて今日は七夕のことです。8月13日は旧七夕の日,おりしもペルセウス座流群の観察には月は邪魔になるかもしれませんが空には月齢6.6の月が出ているでしょう。この月齢6.6の上弦の月直前の七夕の月は,10:58に出て,21:54に沈みます。
ですから夜半前には月のない流群観察には条件がよくなるでしょう。

しかし,この夜の月はじっくりと見たいものです。
今日の月には織り姫が乗っているからです。
2013年8月13日
この図では月はもう沈もうとしています。彦(アルタイル)と織り姫は(ベガ)はもう天頂にいます。
しかしこの月に乗ってもらわないと天の川は渡れません。イメージ的にはもっと彼らの近くを月が通過するならば分かりやすいですが・・・。うまくいかないところはカササギになんとかしてもらうしかありませんね。
MA66.jpg
8月13日の月齢6.6の月はこのような月です。(ステラナビゲータで再現)
さて,この七夕の話にはいろいろなバリエーションがあるようです。
そしてその話が「天の羽衣」に近い話が多いようです。七夕と「天の羽衣」の話はどうして結びついていったのでしょうか。
満月0120 301-s
とにかくも8月13日は絶対晴れることを祈りましょう。
こんなに晴れない夏も珍しいですから,このときぐらいはは思ってしまいます。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

スター・ウィークバナー 本サイトは「スター・ウィーク2013」に協賛しています。

関連記事