FC2ブログ

夏の終わりに2

星 050-2s
滲んだ風景(伊豆沼)

そのうち載せることもあるかなととっておいた写真がだんだんたまってしまうということがあります。
今日はそんな写真を集めました。

ハスいろいろ 070s
内沼に光差す
7/26の大水で冠水したハスは枯れてしまいましたが,生き残ったハスが一輪また一輪と花をつけ始めました。
すると岸では遊覧船の準備が始まっています。

さて,伊豆沼・内沼ではブラックバスの急激な増加に合わせて,その駆除も長年続けてきました。在来のタナゴなどがブラックバスによって駆逐されてきたのです。
生け捕り,高電圧駆除,産卵床設置と三角網による稚魚すくい取りを統合した「伊豆沼(駆除)方式」を編み出し、様々な工夫と苦労を重ね10年が経ちました。
その結果大きな成果を上げてきました。バス・バスターズの皆さん。本当にご苦労さまでした。
その報告会が昨日17日伊豆沼・内沼サンクチュアリーセンターでありました。

その記事は「外来魚と闘い10年「バス・バスターズ」きょう活動報告

ブラックバス駆除:10年の成果 親魚減少、在来魚の姿戻る−−伊豆沼・内沼 /宮城」

朝のひまわりの丘 314-2s
「どかんかい!」

私も「どかんかい!」とも言いたくなります。
家のサクラとシラカバの木にアメリカシロヒトリが大発生して毎日その駆除に追われています。家族が毛虫にまけてしまい病院通いという悲惨さです。

ハスいろいろ 198s
ハスの花弁,青空に映えて

次にぱったりと行かなくなった栗駒山の話です。
実は夜晴れるのを待っているわけですが,この天候ですぐ曇り,撮影を延ばしている状態です。
でも喜ばしいニュースです。

代表的登山路5年ぶり再開 宮城・栗駒山「表掛コース」

栗原市によれば「裏掛けコース」も9月中に再開されるとか。嬉しいことです。

ハスいろいろ 210s
ハス

ハスいろいろ 254s
最高級の寝心地
カエルにとってハスの葉の間に寝るなんて寝心地は最高でしょう。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事