FC2ブログ

栗駒山不動滝夜景-シャーロック-

栗駒星 049-2gs
栗駒山 浅布渓谷不動の滝

この滝も夜撮りたいと思っていたものでした。
春の雪解け水で満水になっていた滝はすごい迫力で足下に注意しながら撮りました。
轟音を響かせている滝と満天のとの対比があまりにも大きくて感覚が混乱しそうになりました。この大地の鳴動を身体の振動そのもので受け止めることが出来ました。



さて昨日は最相葉月の「セラピスト」という本の話だったので,今日はテレビで放送された映画の話をします。

秀逸だったのが『SHERLOCK(シャーロック)』(NHK BSプレミアム放送)
現代版シャーロック・ホームズだ。(番組内容については こちら )
強烈な個性のシャーロック・ホームズ役をベネディクト・カンバーバッチが演じるが,これまた素晴らしい。ストーリーがまたハイスピード。フラッシュが多用された映像は息詰まるシャーロックの思考そのものを追いかけている。

すぐ情感に流される日本のミステリーの氾濫と対極にあり,その切り口の鋭さは面目躍如というしかない。

一方,黒沢清が新作「セブンスコード」を出したことが気になっていました。
たった一週間あまりの限定公開だったので観ることが難しいのです。(そのサイトは こちら )

自由で創りたいものをつくった監督達は売れるにつれ標準化され商業主義の波に呑まれ,こんな作品も出来るんだなということになる。黒沢清も少しそうなってきた。彼の本当に希むものをつくらせてほしい。そんな商業主義にあがなうかのように寡作な小栗康平の「埋もれ木」(2005)以来新作もそろそろ出ることを待ち望んでいる。
(小栗康平のサイトは こちら )


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事