FC2ブログ

月と木星『エル・アレフ』

月と木星昇る冬の星座-樹木電線添え
山王の桜山王の桜
月と木星2月と木星

 やっぱり月齢5の月と木星が夕方に仲よく並んでいました。300mmのレンズだと両側がはみ出そうです。300mmレンズだと画角は5°20′ですから,それくらいの接近だったのでしょう。久し振りにゆっくりと星空を見ることができました。明日は冬至です。皆さんのところでも,やっぱり南瓜を食べて,柚子湯に入りますか。

今日の本
『エル・アレフ』ボルヘス 平凡社ライブラリー 2005
エル・アレフ (平凡社ライブラリー)エル・アレフ (平凡社ライブラリー)
(2005/09)
ホルヘ・ルイス ボルヘス

商品詳細を見る

ボルヘスの作品にある,めくるめく不思議や博学の迷路はめまいのように読む者を混乱させる。解説にもあるけれど,ボルヘスの作品の中にある時間の拘束へのいらだちや鏡という時間をなくした世界の構図を試みていることは確かだろう。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント