FC2ブログ

一雨ごとに-栗駒山湿原めぐり-

今朝は2枚の写真を見ていただきましょう。一週間前のブナと昨日のブナの様子です。
栗駒須川 490-2s
一週間前(5/18 栗駒山開きの日)
野鳥の森 079s
昨日(5/24)
この一週間のブナの展葉が実に速いテンポで進んでいることが分かりますね。もう明るい緑ではなく,こんもりとした夏色の濃い緑になってきています。

さて栗駒山の湿原めぐりの続きです。
春先の湿原めぐりは歩きの一つの楽しみです。雪解けが進むと藪が立ち上がり,湿原に入るのに苦労するので雪の上を歩ける今の季節がチャンスなのです。
野鳥の森 861s
5/24 最初の湿原

雪解けは急速です。ここで一週間前のこの湿原を見て下さい。画角も違いますが湿原の開口部分に気を付けて見ると分かってもらえると思います。全然違うでしょう。
栗駒須川 804s
5/18 一週間前の最初の湿原
湿原の開口部分は実にわずかです。このあとで見ていただくミズバショウの量も全然違います。

野鳥の森 702s
春告花

野鳥の森 612s
春の歌が聞こえる
野鳥の森 1081s
広がっていく春とブナ
まさに地上では春はやってくるものではなく,この場所から広がっていくものです。それも花として広がっていくものなのですね。

野鳥の森 1267s
春ですよー。出てきたミズバショウのつぼみが顔に見えませんか。

リコーダー講習会 979-2s
春の湿原めぐりは続きます。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事