FC2ブログ

伊豆沼-雷光に浮かぶ-

20140822-2s.jpg
伊豆沼-雷光に浮かぶ-

人は何かをあきらめて今の生活があると思うことがある
でも,何をあきらめたというのだろう
あきらめないでいたらどんな違う時間を生きていたというのだろう

「十年後の今日の同じ時間にここで会いましょう」と彼女は病院の近くの公園で言った
十年を過ぎた時にその約束を思い出した

彼女は来たのだろうか

それよりもなんであんな約束を彼女はあえて私にしたのだろうかと今は考えてしまう
十年後の約束なんて守れないでしょうと彼女は言いたかったのか
まるであなたとは夢でしか会えないのと言われていたような気がする


映画「春,バーニーズで」を観た。

今日も会社の入り口までは来た。
自分もいい歳だ。
そんなことを考えるとふときびすを返して賭に出ることがある。

坊主頭だった中学生の修学旅行で来た日光東照宮。
あの場所のあそこに隠した腕時計。
もしそのままにあの腕時計があったら,ぼくはもう家には戻らない。

そう。戻らない。

DSC_0441-2s.jpg


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事