FC2ブログ

新年明けましておめでとうございます『天の羊』

賀正
新年明けましておめでとうございます

 なにやらどっかの会社の新年の広告みたいになってしまいましたが,ハクチョウでごあいさついたします。
 今年もいっぱい写真を撮ってアップしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて,こちらは未明の月食どころか,外にも出ることができない程の猛吹雪が続いています。こんな荒れたお正月もめずらしいです。雪が降りますと,鳥たちは餌を求めて雪のない場所まで移動しますが,この強風では飛ぶこともできません。沼でかたまって風をしのいでいました。1羽の雁は一日に約100gの餌を必要とします。鳥インフルエンザの影響でパタッと餌付けをやめて以来,飛来数もぐっと減ってしまいました。昨年などお正月をきっかけに伊豆沼,内沼の雁が蕪栗沼に移動してしまいました。おかげで蕪栗沼には8万を超える雁が集まり,朝の飛び立ちの時など,空が真っ黒になるくらいの大群となり,すごい迫力になっていたのでした。この雪の影響で秋田などに移動していた雁がまた南下するかもしれません。これからの動きに注目しましょう。

 今日の本
林完次『天の羊』光琳社出版
天の羊天の羊
(1997/11)
林 完次

商品詳細を見る

 折角ですからお正月に合う本をと思い,本棚を探しましたら,この本がいいなと思いました。きれいな写真とおしゃれな天文のエッセイ集です。星が好きな方は必見の本です。この本の写真を見ていると,こんな写真撮りたいなあと思います。水面に映る樹大晦日の光景「水面に映る樹」
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント