FC2ブログ

星が出てホタル

星が出てホタル-2s
星が出てホタル(6/25撮影)

昨日の夜は雨風が強く,警報も出ていました
ホタルはこんな荒れた天気ではどうしているのだろうかと思い,行ってみました。
外に出るとすぐずぶ濡れになるほどの雨です

ところがホタルは出ていたのです
川は水かさが増え,濁流と化していました川幅が数倍にもなっていました

雨のホタル-2s
雨の夜(6/27撮影)

数的には少ないですが残された日にちは少ないですから一生懸命に飛んだりしています。
何か力強さとともに悲壮感さえ感じました。雨風が少し弱まるとすぐ舞い始めます
彼らの生命力に感じ入りました

ところで今年はホタルの時期が早く進んだために現地に入るのが遅くなり,あまりヒメボタルを見ることができませんでした。
そこで昨年のヒメボタルを載せておきます。
ヒメボタルs
ヒメボタルの魅力(2014.6.21撮影)

ゲンジボタルの明滅が4秒だとするとヒメボタルの一回の明かりは0.25秒です。ゲンジボタルが一回光る内にヒメボタルは16回光る計算になります。ですから細かい点が多くなります。
このヒメボタル0.25秒は前の記事をご覧下さい。

その記事「ヒメボタル0.25秒の点滅」は こちら 。

これからのホタルの発生状況は登米市のHPの「平成27年鱒淵の源氏ボタル発生状況」をご覧下さい。
保存会の皆さんご苦労様です。今日も」">「小さなホタル展」ありますね。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
関連記事