FC2ブログ

ちょっと休憩-栗駒山湯浜第一滝-

下弦の夜 104s
栗駒山湯浜第一滝夜景

ちょっと休憩の日

次は西行こぼれ話その七-西行の雁の歌-です。

今日の本
巨匠の眼
『巨匠の眼-川端康成と東山魁夷-』
山から下りてきて行ったのが東山魁夷美術館でした。
そこで東山魁夷の描くラインがけっこう力強いものであることが分かりました。そして美術館の売店で買ったのがこの本です。

この本は生前の川端康成と東山魁夷の100通を超える往復書簡から彼らの追い求めていた「美とは何か」を浮き彫りにしようとした写真満載の分かりやすく書かれた本です。二人の手紙のやりとりは1955(昭和30)から川端が自裁する半年前の1971(昭和46)まで交わされました。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト