FC2ブログ

散歩の途中で

伊豆沼土曜8 612-2s
散歩の途中で

散歩の途中でふと眼に留まった木

意味を意味でしか返さない世界に慣れてしまったら
この木は眼に留まることもなかった

まだ今の自分に救いはあるのだろうか
今世界で起こっている様々な出来事に
深く傷ついている

意味ではなく
いつも身体で聴き取りたい

読むことがいつか意味を追うことにすり替わっていることに気付いたら
戻ればいい

この木は私にそう言っていた



にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事