FC2ブログ

1/7夜明けの色-注目したいシジュウカラガンの動き-

内沼7 238-2gs
1/7今朝の朝の色

1/3の記事に,宮城県のシジュウカラガンが2000超えの新記録となり,今まで化女沼を塒としていたシジュウカラガンのところに今年はかなりの数のマガンが入り込み,ぎゅうぎゅう状態となっているように感じられました。昨シーズンの化女沼の様子ではなくなっていると思いました。
そのまとめとして「マガンが優占する中でシジュウカラガンはどのように越冬するのか,これからの動きに注目したいと思います」と締めくくりました。
そしてこの頃になり,内沼に行ったらマガンよりも先に飛び立ったグループがなんとシジュウカラガンだったのです。これはびっくりです。マガンの数に押しやられたのか,それともマガンと話をして「ここいいよ」と言われて来てみたのか,50羽ほどのシジュウカラガンが内沼にいたのです。カハーン。カハーン。と甲高い声で分かります。
今まではこれほどの数のシジュウカラガンを伊豆沼で見たことはありませんでした。
化女沼でも昨シーズンまでは朝の飛びたちでもマガンと時間差を保つことで成り立っていました。今シーズンは朝の飛び立ちもマガンとシンクロしています。

これからもシジュウカラガンの動きに注目したいと思います。




にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事