FC2ブログ

伊豆沼は春の陽差し,そろそろなのか。

北上川鉄橋の朝 051-2s
今年一番の冷え込みとなった2/2朝。-9.7℃でした。

冷えた朝,月齢23の月が昇っています。

さて伊豆沼のガンたちは夜中に飛んでみたり,小グループに分かれたり,まとまり始めたりと変化がみられつつあります。
私が予想を立てた日平均0℃を上回ったら,そろそろ北帰の準備というところが迫ってきているような気がします。


二ツ屋 2013-02-16 222-2s
シメ

「この頃シメって見ないね」という人がいました。
「たしかにそうだねえ」と答えましたが,思い出すと実際見たのは厳寒期でしたね。丁度この時期です。
小鳥も2月に入る辺りからやっと例年並かなと思えるようになってきました。どちらかというと今年は行く回数も多かったからなのか,登米市南部や桃生でアトリや小鳥類を多く見たような気がします。

北上川鉄橋の朝 088-2s
上り柳津発

昨年は1月25日にシジュウカラガンが大挙して去ったという衝撃的な結末を迎えました。
昨年の寒の底が12月であったことと1月は特に暖かく,特別な年でした。では今年はどうなのか。化女沼では群れがまとまりつつあると報じられていました。しかしガンも能代までには行っていないようです。これからの動向に注目したいところです。



にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事