FC2ブログ

鳥三態『戦争捕虜となった美術品』

見返りフクロウ見返りフクロウ
オジロワシオジロワシ
アオサギ朝光アオサギ

 E君へ
 よかったね。オオワシもオジロワシも見られたんだね。がんばったかいがあったね。
 よーく見ましたか。飛んだときの羽の模様も見えたかな。動きはどうだった。オオワシとオジロワシとの違いはどう思ったかな。どこが一番違っていたと思う。すばらしいよね。やっぱり嘴なんかかっこいいね。見かけたら,またサンクチュアリーセンターから連絡してもらうようにするからね。

 今日の本
『消えた略奪美術品』コンスタンチン・アキンシャ&グリゴリイ・コズロフ 新潮社
消えた略奪美術品消えた略奪美術品
(1997/05)
コンスタンチン アキンシャグリゴリイ コズロフ

商品詳細を見る

 戦争によって,様々な美術品が戦争捕虜となり,戦利品となって戦勝国に持ち去られた。ナチスドイツが負けた後,ソ連の戦利品部隊は,ドイツ国内から数多くの美術品をプーシキン美術館に運んだ。プーシキン美術館が満杯になり,エルミタージュ美術館に運ばれ,そしてキエフ美術館にも運ばれた。その数数十万点,リストだけで数千ページに及ぶという。この辺りの事実は,ルパン三世の中に出てきそうな雰囲気でもある。戦争によって失うものは大きい。人命だけではなく,すべてのものを失う。文化や美術も全くその通りである。その大量の美術品を自国に運んでいる間に,ロシアは満州にいきなり侵攻し始めたのである。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: 見返りフクロウ

> 猿やリス、カモシカにイノシシ。
> 山を歩いているといろんな野生動物に出会うことがあります。
> 新鮮なクマのフンを見つけたときは、そそくさとその場を
> 立ち去りました。

山歩きするんですね。私も大好きです。昔ほど行く時間がなくなりましたが,機会あれば
山は行き続けたいと思っています。夕方の沢を下山中に熊と遭遇したこともあります。ダッシュで逃げました。

見返りフクロウ

猿やリス、カモシカにイノシシ。
山を歩いているといろんな野生動物に出会うことがあります。
新鮮なクマのフンを見つけたときは、そそくさとその場を
立ち去りました。
「見返りフクロウ」、いいですね!
いつか見てみたい、そう思いました。
非公開コメント