FC2ブログ

栗駒山-ブナの林を巡る-

栗駒湿原に再会 354-2
ブナ林で唯一色を感じる黄色


今回4回程栗駒山特集です。
終わりましたらまた鉄道に戻ります。

なかなか栗駒山に行けないでいた今年。
やっとゴールデンウィークです。もう雪はシャーベット状になっていましたが,春を探しに出掛けていきました。
私はいわゆる「うろうろ派」に属するかもしれません。目的がなく湿原をめぐったりすることが好きなのです。何も頂上を目指すだけが山を知ることではないのかもと思ってもいます。身近に感じる湿原も,ブナ林も,花も,みんな好きなのです。

栗駒湿原に再会 098-2s
雨が降ったりやんだり

標高800m以上のブナ林は冬を感じさせる景色です。

栗駒湿原 718-2s
麓に下りてくるにつれてブナの展葉が鮮やかに眼に入ります

3時間ほどブナの林をゆっくりと歩き回った後,下りてくると真湯温泉の上までブナの緑に眩しくかんじます。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

yachoさん。いつも見ていただいてありがとうございます。田んぼに水が入り,きれいな季節になりましたね。アオバズク出たら教えて下さい。

おはようございます。
やはり山に行っていましたか。
今朝も居ながらにして「駒ヶ岳の森」の様子を楽しませていただいています。
私は裏山の「玉山ー月輪舘跡」からほとんど毎日遠方の「駒ヶ岳」を眺めています。遠くに見える「駒」も良いですよ~!。
昨夜からの「春の嵐」が通り過ぎたら、里山でも「アオバズク」の声が聞こえてくるのでは?と楽しみにしています。
では、また~!
非公開コメント