FC2ブログ

夕焼けが終わり・・・。

石巻いろいろ 300-2s
夕焼けが終わり 石巻線

今年のゴールデンウィーク前半は天気もすぐれず,がんばった割には収穫が殆どないという状況でした。
釜石線に遠征もしてみましたが東北道に入るなり,いきなりの事故による通行止め。なんとか動き出して現地に着いたときには疲れ切ってしまいました。その上一枚だけテスト撮影をしたらもくもくと雲が湧き,すごい強風にさらされ,辺りは視界ゼロ。雨。夜中にやっと家にたどり着きました。改めて遠征の難しさを思い知らされました。撮りたかったのは「新緑の中に山桜咲いて春霞に浮かぶ山並に走るSL銀河」という設定でした。

次の遠征は宮沢賢治の足跡を辿る八戸線を考えています。例のレストラン列車が通っているところです。
1925年1月5日のことでした。お正月明けすぐに賢治はある志をもって北東北に旅立ちました。八戸線が延伸していくニュースが流れている時でした。彼はその旅を「異途への出発 」と名付けました。
異途への出発
                  一九二五、一、五   

   月の惑みと
   巨きな雪の盤とのなかに
   あてなくひとり下り立てば
   あしもとは軋り
   寒冷でまっくろな空虚は
   がらんと額に臨んでゐる

そして彼はこの八戸への旅をこう言います。

   みんなに義理をかいてまで
   こんや旅だつこのみちも
   じつはたゞしいものでなく
   誰のためにもならないのだと
   いままでにしろわかってゐて
   それでどうにもならないのだ

八戸線での賢治を辿る遠征が終わったら,この続きを書きます。

やっと晴れ間が出た昨日5/4の夕方に近場で夕焼けの中を走る電車を見て,やっと安心しました。
今日からまた鉄道写真をアップしていきます。しかしストックが殆どない中でのスタートです。大目に見て下さい。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント