FC2ブログ

ブナの林の中で・・・

栗駒紅葉 338-2s
朝日差すブナの林

好きなのに写真にすると何かが足りなくてボツになる写真はいっぱいあります。
その中でも特に難物なのが林の景色です。
林のリズムがつかめていないというのか,同化していたはずなのにただのお写真になってしまうのです。
この特別の難しさに次々と写真は撮るのですが,迷宮にはまりこんだ気持ちになります。

この写真が少しだけ救われているのは,差し込んだ朝の光です。
果てしなく広がるブナの林の奥を明るく照らし出していることです。また黄葉した葉が賑やかに画面に広がっていることかもしれません。木々の葉が落ちると,急に林の奥が厳しく閉ざされたように見えます。そして葉が落ちた林はブナの幹が一本一本強く主張し始めます。冬の厳しさに向かう気配が木々の輪郭や樹肌に強く漂うような気がします。
瞬間瞬間に大きく変生を繰り返す難しさゆえに,その変化の震幅に居合わせたいと思うのです。



にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事