水鏡の里を往く2-田んぼの見回り-

昇る大三角-2-1gs
田んぼの見回り  5/21撮影

まず写真ですが,昨夜の石巻線最終電車です。たった一両で走っています。その上を天の川が昇っていきます。画面中央上の太い線がベガです。ベガの左下に白鳥座,ベガの右下,かなり街の明かりで明るくなっているところにアルタイルがあります。つまり夏の大三角が昇ってきたところです。一番左の上が北極星,なんとなく円を描いている中心が分かるでしょうか。実はここ電柱と電線がいっぱいなんです。消すのに苦労しました。田んぼを囲むように光の線ができていますが,これが農家の人の懐中電灯です。見回っているのです。この時期は水の管理が大切です。ですからこの写真の題名が「田んぼの見回り」なんです。ここ何日か夜は晴れて星が見えます。天気の崩れが来る前にと,この所がんばって撮っています。
今日は季節の星,夏の大三角,水かがみに写る星,田んぼの見回りと今の時期を贅沢に盛り込んだ作品です。



にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事