最終電車過ぎ十六夜の月は昇る

十六夜最終-2gs
一枚撮りの3分半

月の出を待っている
夕方から宵の口あたりに出る月が
思わぬ所から出てくると
それもまたおもしろく感じる

月曜十六夜の月 080-2gs
停車中

いつも田んぼの中や草むらから撮っている電車だが,駅で夕暮れを待ちながら撮るのも
またいい。日が沈む頃から薄暮の終わりの色が一日の終わりを彩っている。




にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へ
関連記事