夜のひだを照らす

17の月-2gs
夜のひだを照らす

やっと金曜。晴れたので仕事の帰りは撮影。

前近代にはこの世の大気中にはエーテルが充溢していたと信じられていました。
今夜の写真のように丘の上に立つと遠く見渡す秋の空気にはエーテルというどこか密度を伴うものがこの世に満ちていると感じさせます。17の月が少しずつ昇ると,闇に隠れていた夜の襞(ひだ)の波を月の光が照らしだしているように感じるのです。

ところでこの写真には夜汽車の光跡が画面真ん中を横に走っています。気仙沼線です。
画面右奥の明るい街は石巻の明かりです。
週末は晴れるそうです。皆さんにとってよい休日になりますように。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へ
関連記事

コメント

非公開コメント