FC2ブログ

十六夜の月を待って

薄暮の刻-2ss
薄暮の刻 1/3

朝日ももちろん素晴らしいが,あまりにも劇的で刺激が強い。
夜の写真を撮る私には月のつつましやかな,優しい出方の方が合っている。


十六夜の月 169-2gs
月の出 1/3 オリオン座を追いかけて

どちらも気仙沼線


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 東北の鉄道へ
関連記事

コメント

Re: No title

さゆうさん。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さゆうさんの写真はまっすぐで,厳しい自然の中にいる喜びが感じられます。こんな写真が撮れたらいいなと思います。今年もご活躍それることをお祈りいたします。

No title

明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
  いつも読み逃げで失礼しています。
 ここのブログは何時も超難解な絵が多くて、見るだけで多くのヒントがあります が、未だに実践しておりません。今年こそは此処から学んだことを実践して見よ うと考えていますが先行き不安です。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント