FC2ブログ

月夜

DSC_5055-2s.jpg
月夜でした

月のよい晩でした
夕暮れ時にはすでに高く上がっていた上弦を一日過ぎた月は
暗くなる毎にその明るさと存在感を増していきました
結局曇って見えなくなる夜半前まで月夜を楽しみました

そして「田毎の月」が楽しめるようになりました
水が入り,田植えが終わったばかりの田に月の光が写り込みます
遠くの山々が月の光に浮かび上がります
雪の残った山の山肌が月の光で浮かび上がります

次に月夜の音です
沢の水音やたまにフクロウの鳴き交わす声
ウサギやアナグマタヌキなどの動物が道路にも出て来ます

微かな風で水面に
さざ波立つ様を見ます
その風も風上に尾根がある場所では届きません
水面では風を感じるさざ波立つ箇所と水が静止して動かず星を写し続ける箇所とがあります。

DSC_4971-2gs.jpg
木星とさそり座

南東の空に目を移します
-2.5等の明るい木星と赤い-1.0等のアンタレスが割合に低く手に届きそうな中空に輝いています
どうしてか星は賑やかなのに
その星を見つめていると静けさをより一層感じられるものです

できれば昔の人のように
月の暦でこの世を見て
月の暦で過ごしたいと思っています。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント