FC2ブログ

ホタルの下見に行きました

いた
2センチ
そろそろあの場所は,ホタルが出る頃だなあと思い,下見にと思い,行ってみました。昨年は20日頃のピークだったので順調にいけば,そろそろという頃です。しかし,全然見つかりません。当たり前です。いとも簡単に見つけられたらホタルもこんなに長く地球上に生き続けることもなかったでしょう。あっ。水に浮かんでいるホタルを見つけました。
えっ。本当に・・・。生きているの。触ると生きています。はじめまして。

水路ホタルの出没場所はこんな感じのコンクリートの水路なのです。しかし,昔からの生態がよく守られていて実に様々な生き物がいます。
カワニナまずホタルがどの程度いるのかを確かめるのに,カワニナの量を見ます。すごい量です。それも大小様々な大きさのカワニナがいます。ホタルには十分すぎるほどの量です。黒く見えるのがすべてカワニナです。
魚様々な魚も泳いでいます。ちょっとよどみに網を入れると,すぐ獲れます。この他にもシジミやカラスガイ等淡水の貝類も豊富です。
エビよどみの泥に網を入れるといっぱいのエビが網の中で踊りました。

クリックしてね↓
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント