fc2ブログ

水辺にて

DSC_7760-7s.jpg
水辺三景 今朝 伊豆沼

どうしても平らかで広々とした凹凸のない凪のようなすべらかな景色に会いたくなる
観察不可能で暴走しようとする自分が
尖り過ぎてくる感覚を水で宥めようとする
彼方が霧で見えないことは実に幸せである
霧の中でこちらに手を振り続けるひとを想像できるからだ

DSC_7582-7s.jpg
水辺三景 昨日

日没直前に虹が立った
日が沈むにつれて虹はどうなるだろう
下から消えていくか
上から消えていくか

全体が薄くなって消えていった
好きだった人がつきひとともに記憶から遠ざかって行く
そんな消え方だった
一番さみしい消え方だった

DSC_7725-7s.jpg
水辺三景 一昨日

消えてなくなったはずなのに
心の疵(きず)として残っていたことにある日気付かされた
夢の中で
一層手の届かないものとして現われてきたからだ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント