FC2ブログ

人工降雪機とオリオン

人工降雪機とオリオン

 人工降雪機とオリオン
 NikonD80 12mm F4 48sec ISO1600 RAW  岩手安比スキー場

星が好きな人はみな,その美しさを自分の中に残しておきたいと思っていることでしょう。
 毎晩空を見上げ,曇ってはため息をつき,晴れればどこで見るかと心騒ぎます。景色と星を組み合わせる星景写真は星を見ているその「バックグランド」がとても大切になります。つまり自分自身がその星を見ているという前提で写真が撮られるわけです。季節,場所,木立,空気感,時間,その中に自分がいるという確信が写真を構成していくのです。
 手前の人工降雪機というこの世と,永久的な星というあの世を一つの画面で結びつけることは,自分と永遠なるものとの絶えざる関係の構築が写真を造形していく「祈り」にも似た行為となります。
関連記事

コメント

非公開コメント