FC2ブログ

冬の桜

冬の桜1夕暮れの光で
冬の桜2暮れてゆく空をバックに
冬の桜3少しぼかしを入れてみました
冬の桜4花が浮き立つように

今,桜が咲いているのです。まさに冬の桜です。
いつも散歩している道沿いに,その桜の木はあります。
実は昨年も,このブログで紹介していました。(その記事は こちら )
よくよく見ると,花のついている枝は,今年生長した枝なのです。春にも咲きますが,その花は昔から生長していた枝に咲きます。ということは,この二度咲く桜は,新しく生長した枝で,寒くなってから咲き,冬を越した旧来の枝は,普通の桜と同じように,春に花を咲かせるのです。
 「植物短歌辞典」なるものを本棚から引っ張り出して見ますと,冬桜は短歌にもあり,同じ項に返り咲きの歌もありました。
かへり咲きの桜ちひさき花瓶に小春の日かげ斜めに差しぬ   金子薫園
この歌に出てくる「小春」は,小春日和の小春でしょう。そうすると,晩秋から初冬にかけてのことです。桜の返り咲きとは,まさにこの時期に咲く桜ということになるでしょう。ということは,冬の桜と言うよりは「返り咲きの小春桜」と言った方がいいのかもしれません。でも,7日は「立冬」です。冬に咲く桜,冬桜でもまちがいではないでしょうね。

でも小ぶりな薄いピンクがかった白い花は,今の季節にふさわしい可憐さがありました。

追伸
なんと今日は一日で3回もアップしました。星,鳥,花というきれいなものづくしの一日でした。文化の日だからちょうど合うか。「がんばりました」って,たまった仕事の方で,夜は遅くなりそうです。トホホ。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント