FC2ブログ

霜が降りた朝の漁

朝2朝,霜が降りました。
おはようございます。今朝は霜が降りました。気温は出かけた5時過ぎが5℃となりましたが,あんまり冷え込んだという感じはありませんでした。
朝1いつも通りのガンの飛び立ちです。結構東の方角に飛びだつガンが多いので,今日は東側の堤防で待ち構えていました。水面に映ったガンもきれいです。
朝3さあ,朝の漁の開始です。仕掛けをそれぞれ回って網をあげます。
朝4ブラックバスが占領していると思っていたら,このごろブルーギルが急増しているとのことでした。伊豆沼ではブラックバスの駆除を定期的にしていますが,それだけでは追いつきません。卵を産む卵床をつくり,沈めます卵を産んだところで,あげると何千個の卵が駆除できるわけです。しかし,それだけでは駄目で,電極を水中に入れて放電すると失神した稚魚を捕まえられるということで,ここ伊豆沼では併用して駆除しています。しかし,思うようには捕れなくて,特にブルーギルなどは放電による駆除でもほとんどあがってこないそうです。
朝5
この日獲れた魚を見せてもらいました。モツゴが多かったです。どうやって食べるんですか,と地元の漁師さんに聞くと,「唐揚げだねえ」と言っていました。
 私は子どもの頃,釣りをしてフナなどを捕っていくと,おばあちゃんに大変ほめられたのです。大切な食料となったからです。おばあちゃんは,そのフナを味噌で煮て食べるのが好きでした。

暇にまかせて,新田村村史をめくってみますと,明治40年代の伊豆沼では,コイ,フナ,ナマズ,ウナギ,エビなどの収量が多かったようです。当時は舟も99隻もあったようです。この後の干拓事業によって水田面積が一気に増えていったのでしょう。

今日は伊豆沼のオオハクチョウの鳴き声を聞いて下さい。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

クレソン坊やさん。ご無沙汰しています。ブログは拝見させていただいてましたが,コメントまで行く余裕がなく,失礼していました。ありがとうございます。こちらはこれからまた,一気に寒くなっていきます。とは言ってもひと冬で-10度になるのは数回ですが・・・。冷えれば,冷えるほど景色は美しくなるのです。

こんにちは。
これはまたまた寒そうな景色ですね。
耳、鼻、手先などが冷たくなるような雰囲気がこの写真から伝わって来ます。
モツゴ、小生は知らない魚ですが少し興味がわきます。
非公開コメント