FC2ブログ

キツネが狙っていたのは・・・。

今日は紙芝居風にご覧下さい。
題して「キツネがねらっていたものは」です。さあさあ。はじまり。はじまりー。
キツネですおっ。キツネです。ねらっています。ねらっていたのはガンなんとねらっていたのは田んぼで休んでいたヒシクイとマガンの群れでした吹雪その間にも,猛吹雪は続きます。ヒシクイはにげたさすが,用心深いヒシクイ。すぐ逃げます。 結局キツネはあきらめて山の中に入っていきました。めでたし。めでたし。って簡単すぎっ。おそまつさまでしたー。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: めでたし、めでたし!

> 野性の世界は毎日が命がけの闘いですね。
> とは言っても今回はキツネの方が圧倒的に有利なので
> ハッピーエンドの拍手です!

HITOYASUMIさん。いつもコメントありがとうございます。
こんなストーリー仕立てのものもおもしろいですよね。偶然の産物ですが,またやってみたいと思います。

Re: プラトーさんへ

> 昔 見た 「キタキツネ物語」を思い出します

年間を通して,キツネの暮らしが追えたら,いい発見がいっぱいあるでしょうね。やってみたいものです。

> 物語が心のなかで広がっていくようです^^

ありがとうございます。バックが暗い山だったので少しはっきりした感じがでました。ストーリー仕立てのものもおもしろいですね。鉱山跡の写真はとても印象に残りました。

冬の狐を見ると
昔 見た 「キタキツネ物語」を思い出します

弱肉強食の世界ですけど
キタキツネが生まれて成長するのが
どれほど大変なことか

まぁ思い入れは別として
美しい自然の世界ですね

物語が心のなかで広がっていくようです^^

めでたし、めでたし!

野性の世界は毎日が命がけの闘いですね。
とは言っても今回はキツネの方が圧倒的に有利なので
ハッピーエンドの拍手です!
非公開コメント