FC2ブログ

マガン7万羽

伊豆沼10.8 020-ssssハスで覆われた伊豆沼
 空前の暑さの昨年のハス程ではないと地元の人は言うけれども,獅子が鼻から見れば今年のハスも豊作でした。ただ,台風15号で満水になってハスが水没し,現在はこんな状態です。この残された水面をガンたちは夜ねぐらにしているので密集の度合いは実に高いです。この密集したガンが朝日が昇る辺りに一斉に飛び立ちます。
伊豆沼10.8300 026-s只今稲刈りも最高潮
 昨日は稲刈りも最高潮。この連休の内に稲刈りはほぼ終わるでしょう。
 私はめずらしい鳥はいないかと2時間ほど沼の周りを見て回りました。
 現在の所,下記の通りに調査結果が出ています。
ガン羽数合同調査結果<(財)宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団より>
2011/10/07現在
  伊豆沼・内沼    蕪栗沼    化女沼      長 沼
  48,477      25,330            6,206
合計すると7万羽ということになります。
伊豆沼10.8300 021-ss田んぼで休むマガン
 周辺の田んぼで休んでいるマガンですが,日没ともなるとねぐらに戻るためにどんどん数を増していきます。暗くなり始めた辺り・・・。
伊豆沼10.8300 281-s
 17:12でした。田んぼで休んでいたガンが一斉に沼に入ります。なんでもそろって大きな集団を作って移動する迫力は今でしか見られません。慣れてくると小グループに分かれるので大群の醍醐味は,渡ってきて間もないまだ緊張の時期にしか見られません。まさに「黒いうねり」という言葉がふさわしいかもしれません。
 それも直線に飛ぶのではなく,急に下降したりして,「付いてこれるなら,付いてこい。」とでも言うように,先頭が大群を制御する飛び方に見えます。この迫力は来られた方はぜひご覧下さい。
伊豆沼10.8 044-s夕焼け
 夕焼けも終わり,辺りはすっかり夕闇に包まれる頃。
伊豆沼10.8300 325-s
 見えますか。わずかに残照を残す水面には塒(ねぐら)入りしたガンたちがひしめいています。おやすみなさい。また明日。

今日もひと押し
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

追伸
伊豆沼のオオハクチョウの初認記録はまだですが,今朝見ました。
関連記事

コメント

Re: 群れ・・・

> 今日、「沼」に行った時に見ましたよ群翔。
> まだ明るかったのですが、すごい迫力でした。
> ・・・本当に、地鳴りがするようでした。周りの空気も「ビリビリ」と震動しているようでした。
> 田んぼからの「飛び立ち」だったのですが、一町歩くらいの上空が、雁の飛翔で真っ黒になるんですよね。
> 初雁の時、空き地にいたのが数百羽とすれば、今日のは数千羽でしょうか。
> 写真は、いい感じで撮れていますね。
> 羽など光沢まで魅力的に映っています。
> 私も、映像で欲しいと思いました。
> 次は、ムービーを持って行きましょう。
> その内に、撮影指導をお願いしたいものです。
> ありがとうございます。

yachoさん。いつもありがとうございます。
そうですか。迫力あったでしょう。あの音。なんとも言えません。その迫力をものにする写真。まだ撮れていません。がんばります。

群れ・・・

今日、「沼」に行った時に見ましたよ群翔。
まだ明るかったのですが、すごい迫力でした。

・・・本当に、地鳴りがするようでした。周りの空気も「ビリビリ」と震動しているようでした。
田んぼからの「飛び立ち」だったのですが、一町歩くらいの上空が、雁の飛翔で真っ黒になるんですよね。
初雁の時、空き地にいたのが数百羽とすれば、今日のは数千羽でしょうか。

写真は、いい感じで撮れていますね。
羽など光沢まで魅力的に映っています。

私も、映像で欲しいと思いました。
次は、ムービーを持って行きましょう。

その内に、撮影指導をお願いしたいものです。

ありがとうございます。
非公開コメント