FC2ブログ

あの場所に再び

栗駒山10.16 930-s一筋の光落つ
 あの場所に,再び行ってみました。
 栗駒山の宮城側のいわかがみ平から,中央登山道を40分ほど歩くと,見晴らしのきく地点に出ます。ここから谷側をのぞくと,この小さなピークが見えます。
 8日に行ったときには,まだ紅葉が早い感じがしていました。
 しかし,ものすごい風。光が景色に回るまで4時間待ちました。
栗駒山10.16 737-sあの場所に光差す
 夕方近くになり,やっと光が差してきました。しかし,もう冬を待つ景色に変わっていました。たった一週間の内に,こんなに変わるのかと冬枯れの景色を眺めました。
栗駒山10.16 756-ss少し広角で
 夕暮れの光は劇的でした。雲が速く流れ,光がせわしく山肌をかけ抜けます。
栗駒山10.16 801-sssもういつ雪が降っても
 もういつ雪が降ってもおかしくない景色です。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
今日もポチッと
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> 冬直前の寒々しい光景ですね。
> 光が当たると少し暖かく、風になると寒いという感触が伝わってきます。
> ダケカンバでしょうか、紅葉が終わって白い木肌が寒さを感じさせてくれます。
> そろそろ人を寄せ付けない山の季節がやってきますね。

クレソン坊やさん。いつもありがとうございます。
山へ行くクレソン坊やさんだからこそ,景色の凄みというものもおわかりになると思います。私は,そんな写真を望んでいたのです。もう一度自分の景色を見直したい,自分の撮れる最高の景色を目指したいと烈風吹きすさぶ山で思いました。

Re: いつか見た風景

> 「あの場所」に立って
> いつか見た風景に記憶と写真がシンクロするのを待つ・・
>
> わずか一週間で 山の紅葉はピークを過ぎて
> 冬の始まりになってしまったんですね
>
> 山の紅葉は 毎年 運と天のめぐり合わせかも知れません
> 私も そんな場所を探してみたい^^

Plateauさん。ありがとうございます。いつもブログを拝見させていただいています。
厳しい環境だからこそ,見せてくれる景色があります。私はそれを望んでいたのに,今まで,安易な写真でごまかしていたことも確かです。これからは本気になって,自分の風景を見詰めていきたいと思っています。

Re: タイトルなし

> 枯れた紅葉もきれいです。
> 初冬の葉の、一枚一枚の冷たさが感じられます。
> どうでしょうか。
> あの「いつか見た光景」は、見えたのでしょうか。

見えませんでした。
しかし,重要なことに気付きました。それが今日(10/17)の写真です。拡大してご覧下さい。
決して派手ではない写真ですが,景色の原点に触れるものを自分で感じます。

冬直前の寒々しい光景ですね。
光が当たると少し暖かく、風になると寒いという感触が伝わってきます。
ダケカンバでしょうか、紅葉が終わって白い木肌が寒さを感じさせてくれます。
そろそろ人を寄せ付けない山の季節がやってきますね。

いつか見た風景

「あの場所」に立って
いつか見た風景に記憶と写真がシンクロするのを待つ・・

わずか一週間で 山の紅葉はピークを過ぎて
冬の始まりになってしまったんですね

山の紅葉は 毎年 運と天のめぐり合わせかも知れません
私も そんな場所を探してみたい^^

枯れた紅葉もきれいです。
初冬の葉の、一枚一枚の冷たさが感じられます。

どうでしょうか。
あの「いつか見た光景」は、見えたのでしょうか。

暖かい部屋の中から、静かな「紅葉」を楽しみました。

  ありがとうございます。  
非公開コメント