FC2ブログ

ブナの林で(2)

栗駒10.29 278-2-ssss秋の日差し
栗駒山10.30 187-2-ssss冬近し
栗駒山10.30 279-s森の神様

 今,NHKで幻のチョウ「ブータンシボリアゲハ」の番組をしています。
 この中で,チョウの研究家,五十嵐邁氏が3年前になくなっていたことを知りました。チョウの研究に捧げた氏の情熱。努力。忍耐。
 素晴らしいです。
 私が自然に目を向けることになったきっかけともなりました。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> ブナ林って美しいですね。
> 歩いていても木と触れ合っているような感じになります。
> こんな美しいブナ林を歩いてみたいです。
> 新鮮な空気の匂いがします。

クレソン坊やさん。いつもありがとうございます。
ブナの林の奥にどんどん分け入って行くと,独特の快感があります。
下生えが少ないので歩きやすいんです。

ブナ林って美しいですね。
歩いていても木と触れ合っているような感じになります。
こんな美しいブナ林を歩いてみたいです。
新鮮な空気の匂いがします。

Re: 幻のチョウ

>
> 「きっかけ」は、何事にもついてきます。
> そして、評価は別にして、結果が出ます。
>
> 一生懸命にやる。
>
> ・・・それに結果は、いつも付いているト思います。

好きなことをとことんやる。
納得するまで取り組む
この世に美しさがある限り
その美は記録され続けます。

幻のチョウ

こんなブナ林は、低地では見れません。
それと、この色合い。
なんと、すっきりとしていることでしょう。
山の木の中で、「すっきり」さを競わせたら1・2番のものと思います。
それを感じさせます。

NHKスペシャル「幻のチョウ’(ブータンシボリアゲハ)」見ました。
NHK「科文」のスタッフもすごいですが、五十嵐さんの業績はすごいです。
本業の傍らに研究をしたのでした。
色々な条件が重なり、結果が出たのでしょうがすばらしい方です。

「きっかけ」は、何事にもついてきます。
そして、評価は別にして、結果が出ます。

一生懸命にやる。

・・・それに結果は、いつも付いているト思います。

非公開コメント