FC2ブログ

秋を感じるとき

栗駒クロベ11.3 244-ss落葉松の黄葉を見上げる
 落葉松の林でおにぎりを食べました。
 はらはらと落葉松の葉がおにぎりに落ちました。
 そのまま食べました。
 口の中に森の香りが広がりました。
栗駒クロベ11.3 722-sss夕陽が照らす林床
 夕陽の逆光に林床が浮かび上がりました。
 枯れた植物が一日の最後の光にほほえみました。
栗駒クロベ11-2-2-s畑に落ちる夕方の光
 山から下りてきて畑にさしかかったとき,ちょうど夕陽が沈みました。
 この後,ぐんと辺りは暗くなりました。
栗駒クロベ11.3 147-2-ss伸びる影
 振り向くと,いつの間にか林に木々の影が伸びていました。
 秋の影でした。
 もう少しで日が暮れる。山を下りないとなあと感じさせるのです。
栗駒クロベ11.3 556-sブナの向こう
 ブナの向こうの大地森が今日はくっきりとしています。
 彼方がくっきりと見えると,林の明るさが一際目立ってくるのです。

 撮影はすべて栗駒山

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 晩秋の柔らかな光にも木々は映えますね。
> 小生も久々にブナの群生する山を歩きましたが、気持がいいですね。
> 何回も深呼吸しました。
> やはり晴れていると美しいですね。

クレソン坊やさん。いつもありがとうございます。
春は春の林。夏は木漏れ日の林。秋は秋の林。
やっぱり通ってしまいます(笑)
歩きすぎて,膝の調子が・・・。
でも山に行くと直ります。

こんにちは。
晩秋の柔らかな光にも木々は映えますね。
小生も久々にブナの群生する山を歩きましたが、気持がいいですね。
何回も深呼吸しました。
やはり晴れていると美しいですね。
非公開コメント