FC2ブログ

混沌への序章 第2章

朝11.16 080-2j-ss混沌への序章

 マガンが一斉に飛び立つ瞬間を狙って毎朝出かけていきますが,その瞬間を捉えることは難しく,ため息をついています。

 まず,この写真のデータですが,ISO2500 F3.5 1/100 補正+1.0というもの。もう限界です。本当は輪郭をはっきりさせるため,動きを止められる1/320か,1/400を選びたいのですが,ISO6400などを選んだら画面がすごく荒れてしまいます。補正を+3.0ぐらいまで上げると周辺減光が大きくなってしまいます。

 つまりここまで感度をあげないとアンダーでつぶれてしまうということなんです。朝6時ですから,日の出直前です。対象に直接光が当たっていないのです。そこで,何とか水面や背景に明るめのものを置いて,ガンがつぶれないようにしています。

 しかし,この飛び立つ瞬間。すばらしい迫力です。この世に残る「混沌」という瞬間に触れる唯一の場面です。一コマの中にどれくらいの密集度を表現できるかという点では,まさにたった一秒間の勝負です。

 多分,明日の朝もまた私は,息詰まるこの混沌を捉えるためにフィールドに立つことでしょう。 正々堂々と真っ向から勝負して,負けても悔いのない世界です。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: 聞かせたい

> 爆音が聞こえます。
>
> 知らない人は、損をしてますね。
> 田んぼで餌食する姿や、編隊飛行からは想像出来ないことです。
> まだの人達に、聞かせてあげたい瞬間です。
>
> (何にでも、側面が有ることがわかります。)
>
>   
>    ありがとうございます。

いつもありがとうございます。
いろんな場所から撮って,羽音がすぐ近くでする写真を撮りたいです。
写真から音が聞こえてくる。
すばらしいことです。そんな写真を撮りたいです。

聞かせたい

爆音が聞こえます。

知らない人は、損をしてますね。
田んぼで餌食する姿や、編隊飛行からは想像出来ないことです。
まだの人達に、聞かせてあげたい瞬間です。

(何にでも、側面が有ることがわかります。)

  
   ありがとうございます。

Re: タイトルなし

> 一昨日は。。
> 獅鼻で。。。
> マガンが飛び立つ瞬間。。。
> 地鳴りがしましたよ。。
> もう鳥肌ものでした。。
> 感動感動。。。

そんなものを見ると,やめられませんね。
今朝もそうなっているんじゃ・・・と思うと
行けなかった朝は,仕事の上でもやる気がダウンとます。

一昨日は。。
獅鼻で。。。
マガンが飛び立つ瞬間。。。
地鳴りがしましたよ。。

もう鳥肌ものでした。。


感動感動。。。

ぽちぽちv-519
非公開コメント