FC2ブログ

-19℃の朝-切り立った断面- 

-20℃の朝 060-2-2s-19℃の朝,日の出直前

 -19℃の大気が伊豆沼の切り立った断面を見せた。

 それは存在するもの同士の融合ではなかった。

 地として背景に押しやられていた大気が,初めてはっきりした形で目の前に濃密に横たわっていたのです。
 背景になっていたものが,見えていたものの輪郭を実は際立たせていたのだという技が明らかになったのです。
 これが自然の技であったのです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> 空気の冷たさと、寒さの透明感がそのまま伝わってきます。
>
> 素晴らしい写真ですね。

-19℃の世界を何と言ったらいいかなと考えていたんですが,「空気が見える世界」と言ったらいいかも知れません。空気そのものが粒子となって,見えてくるのです。 

Re: 絶句2・・・

> いやー・・・
> もう、何とも言えませんね。
> 氷点下19度の世界・・・
> それを、まざまざと見せてくれる「力量」には感服いたします。
> 前作共々、一つのことを極める事の大切さ、
> そのための努力が、伝わってくる映像です。
> 本当にすばらしいです。
> PCの画面の奥に、伊豆沼の景色が広がって見えます。
>
>
>  ありがとうございます。
>  北上川が、一部ですが「全面結氷」しています。
>  子供の頃には、何回か見ましたが今回のモノは近年にない状況です。
>  ・・昨夜、2時半ころ鳥達(ガンの群れのようでした?)
>  が鳴いて北に向かっていきましたが・・・ 北帰なのでしょうか?
>  写真展に行きたいのですが、なかなか時間が取れません。
>  ても、必ず行きます!
yachoさん。いつもありがとうございます。
-19℃で現れた世界は,今までとは全く違った世界でした。
私にとっても忘れ得ぬ景色となりました。

空気の冷たさと、寒さの透明感がそのまま伝わってきます。

素晴らしい写真ですね。 

絶句2・・・

いやー・・・
もう、何とも言えませんね。
氷点下19度の世界・・・
それを、まざまざと見せてくれる「力量」には感服いたします。
前作共々、一つのことを極める事の大切さ、
そのための努力が、伝わってくる映像です。
本当にすばらしいです。
PCの画面の奥に、伊豆沼の景色が広がって見えます。


 ありがとうございます。
 北上川が、一部ですが「全面結氷」しています。
 子供の頃には、何回か見ましたが今回のモノは近年にない状況です。
 ・・昨夜、2時半ころ鳥達(ガンの群れのようでした?)
 が鳴いて北に向かっていきましたが・・・ 北帰なのでしょうか?
 写真展に行きたいのですが、なかなか時間が取れません。
 ても、必ず行きます!

非公開コメント