FC2ブログ

飛べない白鳥が見つめるもの-背景処理-

飛べない白鳥飛べない白鳥が見つめているもの
NikonD300 70-300mm F6.3 1/2000 -0.3 ISO640

 伊豆沼では夏でも留まって渡りをしない白鳥が10羽ぐらいいます。けがをしたりしてうまく飛べないようです。青々とした夏草の間から彼らの姿を見ると,沸騰したかげろうに揺らぐこともなく生き続ける命の力を感じます。彼らは必要以上に人におもねることもなく,自分の力で生き,やがて渡ってくる仲間達を待ちます。そして,春に渡っていく仲間をたった一人で見送ります。
 その白鳥がある日堤防で立ち止まり,じっと何かを見つめていました。オオハクチョウです。見つめる彼方には何もあるわけではありません。じっと動くことなく,見つめているものは何でしょう。背景のボケの中に,わたしには読み切れない孤独な鳥の思考をおいてみました。
関連記事

コメント

非公開コメント