FC2ブログ

ブナの葉が開いて

運動会 690sss雪解けとともにブナの葉は開き。
 まだ林床に雪が残っている時期に,その雪解けの部分からミズバショウが,カタクリが,キクザキイチゲが,顔を出します。この林の明るい時期の草花はよく知られています。しかし,ここから劇的な変化が一気に訪れます。
 運動会 669s日を追う毎にブナの葉の緑は濃くなっていきます。林の中は静かな暗さに包まれ,木漏れ日が美しく感じられます。このようになると二リンソウが林床を埋めていきます。
運動会 735-2sss林の小径はニリンソウで飾られていきます。
運動会 727s林のへりの日が差す明るいところにはムラサキヤシオツツジも咲き始めます。
運動会 684s
運動会 626sおもしろい花ですね。突然変異でしょうか。緑の花びらです。
運動会 694sオオカメノキでしょうか。このあと林は一気に夏の装いに備えます。(撮影はすべて岩手県一関市真湯温泉付近)

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

まとめtyaiました【ブナの葉が開いて】

雪解けとともにブナの葉は開き。 まだ林床に雪が残っている時期に,その雪解けの部分からミズバショウが,カタクリが,キクザキイチゲが,顔を出します。この林の明るい時期の草花...