FC2ブログ

春。白馬に沈む。

黒菱平より白馬村黒菱平より7/31撮影
 星と組み合わされた白馬岳を見たいと思い,車で行ける黒菱平に行ってみました。黒菱平から少し下りたところに見晴らしのよい所を見つけて三脚を立てました。満月2日前の明るい月が9時30分過ぎから皎々と照りつけ始めました。
 白馬三の上には春の大曲線の北斗七星とアークトゥルスが架かっています。そして,みるみる沈んでいきました。
白馬行き 182-2gs沈むアークトゥルス
 撮影が終わり,帰ろうとするとびっくり
道路に何百頭という牛が寝そべっているではありませんか。
そうです,この道路は牧場の中を通っている道路でした。不機嫌になった牛たちをどかせながら進むのに小一時間もかかりました。今となっては笑い話ですが,車のタイヤは牛のうんちだらけ・・・。

今夜はこれを聞きながら写真をご覧下さい。
ドボルザーク「弦楽セレナード」1番


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Re: お久しぶり・・・

yachoさん。ご無沙汰していました。
元気に山歩きを続けています。
撮影も佳境に入ってきました。

お久しぶり・・・

お元気でしたかぁ・・・
色々なところに行っていたんですね。

・・・拝見していますよ~

Re: タイトルなし

こんにちは。クレソン坊やさん。
いつもありがとうございます。
このところさっぱり星が見えません。
休みが終わってしまう前に晴れますようにと
ひたすらお墓参りでも
お願いしてきました。

こんにちは。
山と星は迫力ある写真になるのですね。
素晴らしい。
黒菱平ですか。チャンスがあったら行ってみよ。
非公開コメント