FC2ブログ

宮澤賢治写真帖-宮澤賢治は愛煙家だった?-

羅須地人協会宮澤賢治が手にはさんでいるのは煙草?

NikonD300 VR16-85mm 78mm F5.6 1/200 ISO1000

 ここは羅須地人協会です。集会室に飾られている写真を何気なく見てますと,あら,賢治が手に何かはさんでいます。
 どう見ても煙草です。
 宮澤賢治って煙草吸ってたんですか。
 ちょっとイメージに合わないところもありますけど・・・。賢治の作品の中で「煙草」が出てくる「空明と傷痍」という詩は、『春と修羅 第二集』の冒頭を飾る作品です。


     空明と傷痍

                  一九二四、二、二〇、

   

   気の海の青びかりする底に立ち

   いかにもさういふ敬虔な風に

   一きれ白い紙巻煙草(シガーレット)を燃すことは

   月のあかりやらんかんの陰画

   つめたい空明への貢献である

 しかし,この詩で「一きれ白い紙巻煙草」をくゆらしているのは,親友の藤原嘉藤治のようです。
 付き合いで賢治も煙草を吸うことはあったのかもしれません。
関連記事

コメント

非公開コメント