FC2ブログ

6月の栗駒山

大地森6.2 190-2s
大地森コースからの栗駒山

 6月に入ると一気にブナの展葉が進み.木々がこんもりとした輪郭をつくり始めます。そしてその柔らかな半円状の輪郭が幾重にも畳なり.山の深さを感じさせます。
 この大地森コースは大地森の鞍部を巻くコースで.古代からのブナ林を回って行きます。古くにはないコースで.国定公園になってからのコースと思われます。雪解けの頃はコースを探しながら雪渓を幾度となく横切り.見通しの効かない道を進み.最後に最も遅くまで雪が残る御室下に出ます。
 中央コースなど最短距離を歩けば簡単に登れる栗駒山ですが.谷あいを進むこのコースは山の持つ湿った豊かさが感じられるコースです。同じブナ林を歩く湯浜コースは南面の陽光降り注ぐ乾いたブナ林の魅力が感じられるコースでしょう。一つの山の魅力を多面的に楽しむには.やはりいろんなコースを歩くことですね。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
関連記事